仁科カオル の YAH! YAH! YAH!

アコースティックギターをこよなく愛する仁科カオルが、 日記エッセイ風にさまざまな角度から「社会問題」をややスルドク切ってゆく番組なのであーる。  仁科音楽事務所 / フォークギターの個人レッスン、出張レッスン、 無料体験レッスン&説明会も実施中! メールにてお問い合わせくださいませ! 247kaoru@gmail.com

仁科カオル の YAH! YAH! YAH! イメージ画像

2014年01月

(漢方ってどれもホントに仰々しい名前だよね) 咽喉の痛みを感じたとき 私はツムラの 「響声破笛丸料」(キョウセイハテキガンリョウ)を 飲むのですが ちょうど家のストックを切らしていて、これは困った! 咽喉が痛い! ここ2~3日の間でも歌う局面が多いのに とい

(一番手前のが今回いただいたものです) 音タイムさんの昨年末の忘年会で いただいた「ダイヤグラムスタンプ」 これ、便利なんですねよー 以前から、私は特注のシャチハタ製のを使っていますが、 さすがに長年使っているので だいぶ傷んできました。 (画像の一番奥の

(全体的にベビーテイラーに似ているね) S Yairi YM-02。 ミニギターです。 生徒さんが持って来られました 以前、 このギターをあるお店で試奏したことがあります。 正直言ってこの価格帯では チープな音だろうと高を括っていたのですが、 意外に響きが良い!と関心した

(完成品。ブーツなど爪先が長い靴だと音も良く鳴るね) 先日、壊れたタンバリンを ミニタンバリンにリサイクルしましたが、 まだまだジングル(音が鳴る金属の板)があるので、 「フットタンバリン」を作りました ときどき、ギターを弾きながら タンバリンを足元におい

( 「ステーション」 2014年2月号の表紙) コープさん(コープこうべさん)で買い物をし、 レジ近くの雑誌販売コーナーで 雑誌「ステーション」を手に取って パラパラとめくると・・・ お! 特集「新春、高砂のまち歩き!」に 「アン・シャーリ」さんが載っている!

↑このページのトップヘ